どういう人が探してくるんですか?

私、「みやぢさん」がインドボランティアと、アガスティアの葉の研究を兼ねて、個人で行っておりました。
(見た感じはバックパッカー<リュック1つでふらふら海外を旅する貧乏旅行者>)。
アガスティアの代行検索では利益を出そうとは思ってませんので、ぎりぎり飛行機代と、翻訳代と、
現地で葉を開く時にかかるお金だけをいただいて、おります。
(家を空ける時の家賃ぐらいはお金が余って欲しいところでございます)
  
アガスティアの葉と、シバの葉の神秘(ほんとは聖者アガスティアとシバ神)に魅了?!され、納得するまでインドに通おうと決めました。
そして、答えがでました。(これを個人研究とよんでいました!)
個人で行っておりますので、翻訳者のほかには現地お寺参りスタッフと、支えてくれるナディ達以外、誰もいないので、
多くの人が個人の未来を知るということはありません。
翻訳者さんはとても仲のいい人なので、私の検索経過などをツーツーで話すこともできるので、間にたくさん人がいると起こる、
話のすれ違いを減らす事ができるようになりました
(ほんとはスタッフなど雇えない。たくさん貰うよりたくさん開いて欲しいので、安くしてます。)

※私自身は一応、文科系の大学をでて、<<自称>>海外留学経験もあり、
また、オーストラリアにワーキングホリデーにいって、<<自称>>働いていたこともあり、
多くのことが1人でできてしまったため、人件費を必要としないというのも安さの秘密です。

上記※のように書くと、「オーーすごい人だ!」と、勝手に想像されてしまうのですが、留学の期間を聞いてはいけませんし、
ワーキングホリデーでの職種を尋ねてはいけません。駄目よ!いえないのよー。大学名なんかどこですか?ってかんじです。
(文系なのに英語の受験がいらないところを選らんだぐらい英語は出来なかったのです)
現在はぎりぎり、日常会話をなんとか、出来るだけの英語力でやり始めました。本とは無謀かもしれませんね。
でも、それでもやりなさいって、メッセージをくれた人がいたのです。代行検索を始めた理由
 
宗教はありますか?
無神論者ではありませんが、宗教は ありません。 

ただ、インドにいけばサイババのところ必ず行って、皆様のファイルなど持って
マンデールに入っています。お客様の中にサイババの信者さんがいらっしゃれば、一緒の時間に祈って貰っています。
祈りは確かにサイババの元に届いているのか、インタビューではありませんが、お声をかけてもらったりしています。